抜け毛

眼精疲労は、目を酷使したり視神経を酷使したりすることで発症するといわれています。

そして眼精疲労を発症することで、抜け毛の症状になる人もいるようです。

これは不思議な現象だと思いますが、側頭部部分、いわゆる耳の上あたりの髪の毛が抜けるらしいのです。

側頭部の髪の毛が抜けると感じたら、目自体が疲れていなくても、眼精疲労である可能性がありますので、対策も眼精疲労対策にしてみるとよいかもしれません。

それによりサプリメントも適した栄養素が変わってきますので注意しましょう。

原因となる疲れ目が解消されていくことで、こうした抜け毛の症状も改善されてくるようになります。

ですが簡単に疲れ目を解消しようといっている訳ではありません。

仕事柄無理だという場合もあります。

そんな方にオススメなのがリラックスできるアイマスクを使用することです。

睡眠時間が短くても質の良い睡眠をすることで、目の疲れを解消させてくれる効果が期待できます。

質の良い睡眠を手に入れるためにアイマスクを利用してみてはいかがでしょうか。

アイマスクをすると、目の周りを温めることもできます。

最初は少し違和感があるかもしれませんが、慣れてくるとリラックスできるようになり、眼精疲労にも効果を感じるようになってくると思います。

そこから抜け毛にも結果的に効果が出るようになりますので、ゆっくり続けていきましょう。

こうしたことは焦ってもムダです。

サプリメントもそうですが、即効性があるものではありませんので、ゆっくり徐々にしかも確実に治して行くようにすることが大切です。


このページの先頭へ