疲れ目・眼精疲労に効果的な成分

疲れ目・眼精疲労にはどんなサプリメントが効果的なのかをご存知ですか?

現在、色々なサプリメントが市販されていますが、下記の成分が眼精疲労に効果があると言われていますので、これらが入っているサプリメントを選ぶことをおすすめします。

ビタミンA

ビタミンAは、目だけではなく身体全体の皮膚や粘膜を健康的に保護するのに役立つとても大切な成分といわれています。

ビタミンAが不足すると、肌荒れが起きやすくなり、また粘膜が角質化してしまいウイルスに侵されやすくなってしまう恐れがあります。

ビタミンB1

ビタミンB1は、身体の中にある糖質をエネルギーにするための分解作用がある成分です。

そのため、ビタミンB1が不足してしまうと、身体に疲労物質が溜まるようになり、疲れやすくなったり、イライラしてしまうようにもなります。

ビタミンB2

ビタミンB2は、身体の代謝を手助けしている補酵素です。

これは、アミノ酸、脂質、炭水化物といった身体に必要な栄養素の代謝を促す手助けです。

この成分が不足してしまうと、発育が止まってしまうので、色々な症状が現れるようになってきます。

ビタミンC

ビタミンCは、体内にある「インターフェロン」という成分の生成を促す作用があります。

これは、発がん性物質を抑えてくれますし、ガン予防にも繋がります。

また、免疫力も高めてくれます。

ビタミンCは水溶性ですから、定期的に摂取しなければなりません。


このように一見すると、疲れ目には関係なさそうな成分のような感じがしますが、こうした成分を補うことで、身体の体質が変わっていき、眼精疲労の改善に繋がっていくのです。


このページの先頭へ